制服は文化だ!男も女も心ときめく3本ライン中古セーラー服を通販で手に入れるには?

『JK』ってやっぱ独特なときめきとワクワクがありませんか?僕は好きです。

さて今回は、セーラー服には結構種類がたくさんあるので、好みの形を見つけましょう!そして中古のセーラー服を通販、つまりネットで購入するにはどうしたら良いのか?という感じで書いていきます!

セーラー服の分類の基本は、襟の形状と大きさで区別する「関東襟」「関西襟」「名古屋襟」という分け方です。他にもありますが、大きくは以下の3つです。
・関東襟:テレビドラマ等で最も使われるタイプです。関東襟セーラー服の特徴は、襟が小さ目、胸当ても小さ目です。

・関西襟:関西襟は、襟が大き目で菅、名古屋襟よりは小さ目です。大阪の公立中学では水色の襟カバーがある型、胸当てが無い型もあるのが特徴的です。

・名古屋襟:中学生日記で有名になった大きな襟や、襟カバーを付けると肩幅からはみ出る程大きな襟や白いカバー付もあるのが特長です。

もっと言えば北海道襟、九州襟、沖縄襟などにもそれぞれ特徴的なセーラー服があります。
パーツごとで語れば線の本数、線の太さや線の色。はたまたスカーフの色、スカーフの型や結び方、留め方、、、。言い出したらキリがないほどバリエーションが存在します。
ぜひGoogle先生の画像検察を活用し、まずは好みのときめきセーラー服を見つけてみてくださいね。

さて好みのセーラー服が決まったところで、次はお目当ての中古セーラー服がどの通販サイトで買えるのか?という問題に突き当たるかと思います。皆さんが通販と聞いて、ぱっと思いつくのは「amazon」であったり「楽天」であったりすると思います。しかし上記のようなサイトは基本的には「新品」を取り扱っているので、中古のセーラー服を買うという事には適していません。ではどういったサイトで購入していくのかと言うと、ここ最近コマーシャルで話題の「メルカリ」や「フリル」といったフリマアプリを使うというのが最初はオススメです。

何故オススメなのかというと理由は3つあります。
まず1つ目は、スマホアプリは買う側はもちろん、売る側(出品者)にとっても手軽であり、それ故利用している人が多、つまり「出品数が多い」という点です。

ハロウィーンパーティーの時のコスプレや、現役の時以来着ていないから売ってしまおうと考え、気軽に個人の方が出品しています。沢山の種類の中からセーラー服が選べたら楽しいですし、自分に合った服も見つかりやすいです。
出品されている服は一部転売目的で新品も売られていますが、ほとんどが「中古」です。
出品する側も数分で出来るため、毎秒かなりの商品が売り場に出されていきますので、そこからゆっくりと品さだめしてみて下さい。サイズ等が気になる方も、検索欄に細かく条件を入れて絞り込み検索ができます。

2つ目は、そもそもフリーマーケットがアプリになったので、けっこう価格設定が低めという点です。つまりは個人で値段設定をしているため、掘り出し物のように安い場合があるという事。またメッセージのやり取りも出来るため、値段交渉や服の状態を詳しく確認する事が出来ます(~円ならすぐに買います!等)但し非常識な値段交渉はやめましょう。

そして最後に「安心」という点。
個人個人のやり取りだけでは詐欺に合うのでは無いのかと言う心配がありますが、フリマアプリでは間に企業が入ってくれます、そのため詐欺などがあった場合も基本的には保証をして貰えます。その代わりに出品側は手数料を払いますが(手数料無料の場合も)購入側は何も発生しないので安心です。
又、他人に自分の名前や住所を知られるのが怖い、抵抗があるという場合でも「匿名で商品のやりとりをする」という機能もありますのでお互いに安心ですよね。実家で受け取る場合は購入する際に、中身が知られないような包装でお願いしますと、ひとこと言っておくと良いです。以上の3点がフリマアプリをオススメする理由です。

さて最後に、フリマアプリでの購入のデメリットも書いておきます。
出品されている服の品質が読めないという点です。フリマアプリは写真も少なく、出品する人がスマホで適当に1枚だけ撮影した写真を載せていたりします。肝心なところが見えない場合や、買ってみて裏地が破れていた、ホックが壊れていたなんてことが結構あります。

結局返品・返金の手間が発生して時間を無駄にすることになりますので、個人から買うことに心配な人、程度が良い中古セーラー服を買いたい人は、最初から制服専門の通販サイトを運営しているプロのお店(通販サイト)から購入しましょう。
今回は自分好みの中古セーラー服を見つけ、通販で購入する方法でした。それでは。このセーラー服の中古を販売しているサイトは穴場です。